【ゴルフ】おすすめの練習用グローブ(打ちっぱなし)

2019年2月19日ゴルフ, スポーツ, 商品レビュー練習用グローブ, スリクソン, ナノフロント, ゴルフ, GGG-S023

ゴルフの練習場でのグローブについて悩んだことありませんか?

私自身、様々なグローブを使用してきました。

おそらく20種類以上は超えているのではないでしょうか。

結論からいうとDUNLOP(ダンロップ) ゴルフグローブ SRIXON ゴルフグローブ ユニセックス GGG-S023

これが一番でした。

なぜおすすめかというと下記を参照していただけるとありがたいです。

耐久性が抜群

練習場に行ったら何百球も打ちます。まず 一番が耐久性です。

タイガーウッズ「新品のグローブさえあれば、僕は一日中打っていられるぐらい練習が大好きさ」

って言っていましたが、アマチュアが毎回練習場で新品グローブなんてありえませんから。

耐久性は非常に大事です。

ナノフロント素材

この素材に関しては専門家じゃないのでよく分かりませんが、使用してみた感じかなりGood!

天然皮革(羊革)だと汗に弱いんで、練習用で使うとすぐカピカピになります。

ならば耐久性求めて合成皮革とかになるんですが、グリップには多少なりとも誰でもその人の癖があるんで結構痛くなります。

その点、これは 布みたいに柔らかくてどんな手にもフィットしてグリップ力も問題ありません。

何より手にダメージを負うことが一切ありません。

値段もお手頃

値段もお手頃です。ラウンド用の羊皮は2,000円程しますが、こちらは1,500円程です。

練習用グローブは頻繁に買い替えるのでバカになりません。

このグローブは耐久性抜群で滅多に破けないんで正直関係ないです。

水洗い可能

これに関しては私がやっているだけで製品的に望ましくないかもしれません。

しかし、黒くなりすぎたらやってみて問題なかったのでいいのではないでしょうか。

なぜ私がこのグローブに辿り着いたか

私は練習場で色々なグローブを使っていました。

評判がいいキャスコ、タイトリスト、キャロウェイ、謎メーカーetc…

もはや何枚グローブがあるのか分からないレベルでその日の気分で使っていました。

しかしある時、無意識に2つのグローブを使い続けていることに気づきました。

それがこのグローブの「先々代シリーズ」と「先代シリーズ」です。

私、このグローブの今のシリーズを持っていません。なぜなら破けないから。

グローブを洗濯してこのグローブを持って行き忘れた際に、他のグローブを代用したら指の皮が擦れて痛くなりました。

そこでこのグローブの有用性に気付いたのです。

それからはこのグローブを意識的に使い続けています。

唯一のデメリット

グリップ力です。

天然皮革(羊革)には敵いません。

これは仕方ないでしょうが、練習用としては十分のグリップ力なので勘弁してください。

最後に一言

ぜひ練習用グローブに悩んでいる方は一回このグローブを試して頂きたいです。

あくまで練習用です。

おすすめのラウンド用はまた別の記事で書こうと思っております。