【PS4】New みんなのゴルフ、プラチナトロフィー攻略(コンドル取得法など)

2019年6月7日ゴルフ, PS4, ゲームプラチナトロフィー, ゴルフ, みんゴル, コンドル, New みんなのGOLF, スパイラルショット

今更ながらみんゴルのプラチナトロフィーを取得しました。手間取ったトロフィーの攻略法を簡単に述べようと思います。

コンドル取得法

裏技的なものは一切ありません。地道にチャレンジし続けるしかありません。

①釣り、オープンコースのアイテム拾い、優勝景品などで トリプルジャストボールを入手する

②カスタムクラブで パワー全振りのクラブを作る(強化11回、宝石はオープンコースで拾うか優勝景品、ワンショットチャレンジで入手可)

③オープンコースでアルピナフォレストINコースがひたすら公式になるのを待つ(カップサイズがノーマルかチビカップだと公式?)

④アルピナフォレスト12番ホールに行ってひたすら打ち続ける

これをするしかありません。

コツとしては追い風の時はキャリーで小屋を越してウルトラバックスピンでホーミングショット狙い、アゲてる時は水面を跳ねさせて小屋を越してウルトラトップスピンでライジングショット狙いです。

私はセンスが無いせいか3回出すまでに半日程かかりました。

しかし始めて5分でコンドルが出たときもあるので出るときは出るし出ないときは出ません。コンドルはケチャップのようなものです(本田圭佑、ファンニステルローイ風)

やった感想としては、 ライジングショットの方が少しだけ確率がいいと思います。なぜなら一度ホーミングショット狙いでピンに当てたのですが、ピンからの跳ね返り距離が大きくピンに当ててもホールインワンにならない事態が発生しました。

ピンに当てても入らないのは相当イラついたので、ライジングショットの方が無難かなと思います。またトップスピンの方がバックスピンに比べてクラブのブレも少ない気がするのでまとまりやすいと感じました。

 カスタムクラブとトリプルジャストボールが無いと話にならないと思うので揃ってからやったほうがいいと思います。

一応条件がそれぞれ違う私の成功動画を3つ載せておきます。

VSマスター 全てのVSキャラに勝つ

VSキャラの出現条件はランクを上げていけば必然的に出現しますが、その後のスペシャルランクのリベンジマッチにも勝利する必要があります。

VSキャラ数は約20人前後なのでリベンジマッチは1日1回しか出現しないため最速でも20日前後かかるという何とも面倒くさいトロフィーです。(負けた場合は翌日別キャラがランダムで出現)

シークレットマスター 全てのシークレットキャラに勝つ

シークレットキャラで出現条件が難しいのは

・ハッサン(公式アルバトロス5回)
・イヴ(公式コンドル1回)
・スズキ(チャレンジモード80回)
・ヒカリ(チャレンジモード120回)
・メリッサ(公式コンドル3回)

チャレンジモードはメンバー集めトロフィーで120回近くやることになるので、難関は公式コンドル3回でしょうか。アルバトロスはコンドルのついでに取れます。

魚図鑑コレクター 図鑑の魚を全て埋める

DLCのコースは含まれません。VSキャラのカトウをリベンジマッチで倒して最高級の餌を手に入れて、オープンコースで釣り場を回れば2時間程で取得できると思います。魚の知識も増えて私は楽しんで出来ました。

神秘の螺旋 ステータスが残る公式ラウンドにおいて スパイラルショットでカップインする

これ意外と苦労しました。ホーミングとライジングは普段からバシバシ使うので勝手に取得できるのですが、サイドスピンはティショット以外で使う機会がほぼ無いですからプレイしてても取得できませんでした。

やり方としては公式のPAR3のオープンコースに行き、カラーからチップインを狙うのがいいと思います。入らなかったらパターでまたカラーに出してマラソン開始。

ただ、注意しなくてはいけないのが私がやった結果、 ウルトラサイドスピンだとなぜかスパイラルショットは発生しません。

私は2回ほどウルトラスピンでチップインさせたのですが、トロフィーを取得できませんでした。

そのためスーパーサイドスピンでやった方が無難かと思われます。ホーミングやライジングはウルトラスピンで問題無いのでこの仕様は正直意味不明なのですが、現実にそうだったので注意してください。

イメージとしてはホーミングやライジングと違ってピンに当てるのではなく、ランニングアプローチで入れていくイメージで十分だと思います。

少し邪魔が入って映りが悪いですが、動画を載せておきます。

満員御礼! チャレンジ大会に参加している全てのCOMを ギャラリー化させる

これも面倒くさいですね。しかしチャレンジモード120回のシークレットキャラも存在するのでこれを狙っていると必然的に解禁も近づくと思います。もちろん△で大会参加キャラをシャッフルして効率よくいきましょう。

ゲームの感想

発売日に購入して、一旦別ゲーに行ってまただらだらやっていたらプラチナトロフィーを取得しました。

やはりせっかちな私としては1日1人のリベンジキャラがきつかったです。

また、今作からブレが生じているためコンドル取得なども苦労しました。

ゲームとしてはみんゴルなのでそこそこ楽しめました。

しかし、今までのみんゴルとは違いブレなど運要素がかなり絡むので、ライや風などを計算しても上手くいきにくい今作は少しイマイチだったと感じます。

ロード時間が非常に長いのもストレスを感じました。

全体的には少しイマイチだったのかなというのが率直なプレイ感想ですが、みんゴルなのでそれなりに楽しめると思います。

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント