【サッカー】日本さん、舐めプスタメンで歴史的塩試合を行う

2019年1月27日スポーツ, サッカーW杯, 日本代表, 塩試合, ポーランド

日本さん、深夜に笑わせないでください。

内容は省略しますが、歴史的塩試合には笑ってしまいました。

グループBの最終戦、デンマークVSフランスもかなりの塩試合でめちゃくちゃ眠くなりましたが、今回はそれ以上だったのではないでしょうか。

日本VSポーランド戦。

前半からすでに見てたら眠くなりました。

そもそもスタメンの面子見ただけで誰が点を取るんだろうかという状態。

予想通り何も起こせませんでした。

なぜ舐めプスタメンにしたのか正直意図は分かりかねます。

長谷部はイエローで仕方ないにしても、他は川島以外特にいじる必要なかったのではないでしょうか。

特に槙野さん、勘弁してください。イエローも貰うし危ない危ない。

柴崎もこの面子じゃ活かせないし、酒井高徳は全く効いてない。

武藤も再三のチャンスを活かせないし、宇佐美もボロボロでもうめちゃくちゃでした。

中学生の試合じゃないんですから、みんな試合に出して思い出作りみたいな舐めプはやめてください。

相手は世界8位で、ヨーロッパ予選勝ち進んできたポーランドなんですから。

絶対手を抜いては駄目です。

なんJ風にいうと

西野監督「楽しんで頂けたかな?」

っといったところでしょうか…

最後のポーランドの選手交代が出来ないから倒れろ倒れろっていう監督の指示とかもはやコントです。

サッカーしてないのに、あいつ何で倒れてんねんって思いました。

しかも倒れて交代出来ても攻める気ないのに交代してどうすんやって考えたらますます笑えます。

歴史的な塩試合はどうあれ、決勝トーナメント逃してたら西野監督がボロクソに叩かれてると思うので結果進めて本当によかったと思います。

ある意味、主力が休みを取れてよかったとプラスに切り替えるしかないでしょう。

この後のイングランドVSベルギーの結果で次の対戦相手が決まりますが、どちらが来ても非常に強敵なので次はきちんとサッカーしてほしいです。

追記:2018/06/30

イングランドVSベルギーの結果、対戦相手はベルギーとなりました。

こちらの試合も水曜日のダウンタウンばりの『勝ってはいけない戦いがそこにはある』状態です。

勝った方のトーナメントの山は初戦が日本で楽ですが後は地獄。

塩試合になるかなって思って見てましたが前半開始以外は割と塩試合でした。

次戦はベルギー戦。頑張って頂きたいです。