【ゴルフ】ゴルフ場に行くときの服装、恰好のマナー(クラブハウス内)

ゴルフ, スポーツゴルフ, 服装, ジャケット, クラブハウス, 帽子

ゴルフ場ってどういう服で行くの?と疑問に思われる方もいらっしゃると思います。

最近はゴルフ場に直接ゴルフウェアを着て行く人も多いです。

私も天候や気分によりますが、基本的には靴と帽子以外はゴルフウェアを着て行き、そのままプレーします。

私の場合、服装の大まかな流れとしては

『ゴルフウェアでゴルフ場に向かう→そのままラウンド→風呂→私服→帰宅』

いちいち着替える手間が省けて楽ですから。

とはいえ人によって違うので、基本的にはどうなのかということをまとめておきます。

ジャケットは必須?

昔はジャケット着用だのクラブハウス内に適した服装でないと好ましくないと言われていましたが、近年はそういったことはありません。

未だにうるさいゴルフ場が少なからず存在することも事実ですが、基本的にはそこまでフォーマルな恰好でなくても問題ありません。

超名門コースは別にして、普通のゴルフ場が今どきそんなうるさいこと言ってたら潰れますからね。

ゴルフ場がこれだけ潰れたなか、そんなうるさくいったところでお客さんが来なくなるだけです。

少子高齢化に伴いゴルフ人口も年々減少、若い世代の新規参入も少ないといった完全な衰退産業の中、わざわざお客さん減らしたところで何もありません。

やはり商売ですからね。そんなうるさいこといっても仕方ないでしょう。

格式が高いゴルフ場だからどうしても心配…という場合は、ジャケットを手に持っておけばいいと思います。

襟付きにはした方がいい

ジャケットまでは着なくていいのですが、クラブハウス内に私服でいる際は、襟付きにした方がいいのは間違いありません。

Yシャツやらポロシャツで十分だと思います。

Tシャツでも注意はされないと思いますが、あまり見かけないのでやめた方が無難でしょう。

帽子を取った方がいい?

これももうそこまでうるさくないですね。

基本はやはりジャケット+スラックスというフォーマルな場です。

ゴルフウェアを着用している際にクラブハウス内では帽子を取ったほうが好ましいのは間違いないでしょう。

しかしトイレで帽子をセットしてそのまま出たりしますし、帽子を着用している人が多いのも事実です。

そのためそこまで気にする必要はないでしょう。

しかし食事をする際は絶対に帽子を外さなければいけません。

サンダルはやめた方がいい

靴も革靴が望ましいのですが、今はスニーカーでも問題ありません。

夏場に『Tシャツ+半パン+サンダル』という恰好でも注意はされないと思いますが、これではゴルフ場ではなくて海水浴に行った方が望ましい恰好になってしまうのでやめた方が無難でしょう。

カジュアルといっても『ポロシャツ+半パン+スニーカー』ぐらいにしておけばゴロゴロいるので浮かないと思います。

まとめ

雑にまとめると

『ゴルフウェアで行ってもいい。私服は襟付きなどにした方が無難』

といったところでしょう。

注意はされないと思いますが、あえて周りから浮く必要もないですから普通の恰好をしていれば問題ありません。

見ていると年代によってもかなり傾向が違います。

御年配の方はジャケット+スラックスでちゃんとした格好をしている方が多いです。

逆に若い方はかなりカジュアル率高め。

勿論、一緒に回る人との関係性やその後のスケジュールに依るところもあるので一概には言えないですが、基本的にはそういった傾向が見られます。

女性に関しても飲み屋のママやチーママのようにちょっと派手かつ上品な服を着ている人もいれば、カジュアルな人もいます。

本当に失礼でない程度の各々の私服を着ているという感じです。