【野球】セリーグ応援歌ランキング2018

2019年1月27日スポーツ, 野球応援歌, バジリスク, 長野久義, 阿部

プロ野球セリーグの応援歌、登場曲、チャンステーマ

これらを個人的にランキング形式で紹介したいと思います。

あくまで個人的です。

私はカープの試合を中心に見ていてパリーグはCSのプロ野球ニュースと交流戦ぐらいなのでパリーグの応援歌までは詳しくないので、セリーグで行きたいと思います。

5位

阪神タイガースのチャンステーマ チャンス襲来

このチャンステーマ、もう長いですよね。毎年聞いてる印象です。

古風というかオーソドックスなダサさの中に長年やっているせいか親しみを感じます。

4位

阿部慎之助の登場曲からの前奏

Septemberからの前奏のオーオオオーオ!慎之助!が抜群にいい。

絶対口ずさむ。

何より実際打つのもずるい。

3位

山田哲人の前奏

前奏に全振りです。

しかもこの前奏ループしてるのかいつまでも続いてる時あるのもたまんねぇ…。

2位

長野久義

完璧です。

前奏から応援歌まで文句のつけようがない曲だと思います。

番外編

大谷翔平の登場曲

応援歌ではなく、登場曲のみですが。

札幌ドームに行った時に初めて聞いたんですが耳に残りました。

大谷翔平補正がかかっているのは間違いないですが、曲が良すぎてそっちに意識いっちゃいました。

1位

ヤクルトのチャンステーマ

こんなんずるいわ。

お囃子こと林先生の番組でモンハン流れたり、情報番組で不意にまどマギ流れたりするのと同じ感覚。

甲賀忍法帖はさすがにずるいでヤクルトさん。

反応してまうやろ。

おかげで 「あなたの~ 力を~ 求めてるの~」ってカープファンのワイですら口ずさんどるで!

以上、個人的応援歌ランキングでした。

チャンテや応援歌はTVでも聞けますが、登場曲となると実際に球場いかないとなかなか聞けません。

残念ながらカープの曲は入りませんでした。

カープの曲って正直そんなよくないし、合わせにくいんですよね。

強いて言うなら今年、カープの松山が登場曲で米津玄師の『Lemon』を流しているのが気に障る程度。

『Lemon』自体はいい曲で大好きなんですが、キャラが全く合ってないんでボツ。

坂本や西武時代のナカジのキセキ大合唱とかもありますが、単なる楽曲ランキングになってしまうので。

また、 応援歌って不思議と成績残すとイメージついてよく聞こえる。

これ、あると思います!

筒香とかもはや応援歌聞くだけで打ちそうな気がします。

カープも早くそれぐらいの選手が出てきてほしいところです。