【PS4】ドラクエビルダーズ2 プラチナトロフィー攻略

2019年1月22日PS4, ゲームプラチナトロフィー, DQB2, スーパーペットブリーダー, かれいなスピンアタック

ドラゴンクエストビルダーズ2のプラチナトロフィーを獲得しました。

難易度は極めて簡単で、どちらかといえば収集癖があるためドM用の自己満足感しかないアイテムフルコンプにこのゲームの時間を費やしました。

プラチナトロフィーだけなら全くしんどくないと思います。

以下、そこに至るまでに苦労したポイントの攻略を簡単に述べたいと思います。

スーパーペットブリーダー : 最もめずらしい柄のペットを住人にした  

難関はこのトロフィーだけだと思います。何より時間がかかるのでクリア後早めに取り掛かって他の開拓レシピなどをやりつつがいいと思います。

手順は

①犬or猫を2匹からっぽ島に連れてくる(自分は犬にしました。)

②飼育小屋を作り、なまえの壁かけを二つ設置して2匹専用飼育小屋にする

③2匹を幸福度100%になるまで育てる(生肉をエサ入れにいれておく)

④レア作物のあまイチゴを△ボタンで手渡しで2匹それぞれに与えて子供を2匹生む(犬の場合は白犬が生まれる)

⑤白犬2匹の兄弟を幸福度100%になるまで育てる

⑥あまイチゴを2匹それぞれに与えてまた子供を2匹生む(犬の場合は黒犬が生まれる)

⑦黒犬2匹の兄弟を幸福度100%になるまで育てる

⑧あまイチゴを与えて子供が生まれたらトロフィー取得

長々と書きましたが、簡単に言えば犬2匹連れてきて生まれてきた子供同士で繁殖させ続けるだけです。

雄雌の概念も存在しません。

ポイントは

  • 同じ部屋で寝させること
  • 生肉が大量に必要なこと(500個ぐらいあってもいいかも)

生肉はオッカムルの拠点東のトゲ罠大量放置で大量入手出来ます。

私の場合は黒犬が生まれなければいけないのに白犬が生まれたり、あまイチゴを与えて2匹共同じ部屋で寝させているにも関わらずなかなか繁殖しませんでした。

色に関してはミスったら面倒くさいので3匹目を生んで黒犬を産んでから進め、繁殖に関しては挫けず何日もあまイチゴを与え続けました。

特に最後の繁殖は4,5回目でようやく種付け成功したので苦労しました。

最後の繁殖に成功した際は起きっぱなしで作業中だったのでそこらも少し関係あるのかもしれませんが、それまでは寝ていても朝起きたら子供が産まれたので単なる偶然だと思います。

仕様かバグかは分かりませんが、繁殖確率が結構悪いので手間取りました。

かれいなスピンアタック : 風のマント中に落下攻撃をして敵を倒した

風のマント中に□ボタンを押すと対地上にスピンアタックが発生します。

私、このトロフィーを取るまでこのアクションの存在を知りませんでしたので盲点トロフィーでした。

この2点ぐらいですね。

詰まるところもさほどないので攻略も何もないのですが、一応記録として残しておこうと思います。

ゲームの感想

発売当初は進行不能バグに陥ってめんどくさかったし、ダッシュも斜めに走るとカクついてスピードも出ないしで散々でしたが、アップデートが来てそれなりにまともになりました。

しかし、アップデートで更なるバグも追加されたりと何かと納期に必死でゲームとしては未完成な気しかしません。

未だにバグが見られます。

ドラクエのキャラが可愛いので勿論それなりに楽しめるのですが、ストーリーのボリュームも多すぎて早く自由に物作りさせてくれって思いました。

監獄島のステルス要素なんかも面倒くさいだけで、むしろ監獄島を全て無くしてもよかっただろと思っています。

また道具周りの利便性も収納箱が完全には一元化されておらず、袋も有限で非常にストレスが溜まります。

この手のゲームで所持数有限化っていうのがそもそもありえない。大倉庫に至っては収納箱と機能が変わらない役立たずっぷり。

収納箱も32個までしか機能しないうえ、部屋レシピの数が100以上あるのに部屋認識100部屋っていうのも成り立ってない。

セーブデータも1つしかない、この程度のグラでたまに重い時もあるなど正直低スぺさんのニンテンドースイッチとのマルチタイトルにした弊害が山のように出ていると思います。

PS4だけで出してもっとストレスフリーでさくさくプレイしたかったというのが本音です。

良いものを持っているだけにもう少し何とか出来たのではないかと思える勿体無いゲームでした。

とはいえ、かなり楽しめたのでトータルでみると☆3.5ぐらいの満足感はあります。