【PS4】Ys Origin(イースオリジン)ナイトメア全ボス攻略動画付き

2019年1月27日PS4, ゲームイースオリジン, ボス攻略, ユーゴ, ナイトメア, ボスラッシュ, イース

PS4版のイースオリジンのナイトメアボスラッシュ(ユーゴVer.Extra)を全ボス動画付きで攻略していきます。

また、おまけでトールのナイトメアで苦労したガレオンとユーゴのボス攻略も述べたいと思います。

エポナ

そんなに苦労はしないと思います。溜め槍をした後の隙が大きいのでその後にダメージを積み重ねていけば問題無いと思います。

ベラガンダー

かなり苦戦しました。何より体力も多く、幼虫で回復するために結構な持久戦となります。

  • 虫を食べて回復するので、虫を優先して倒す
  • レーザーの発射が早い
  • 吸い込み攻撃

これらに注意すれば何とかなると思います。しかし、如何せん持久戦になるので集中力を持って根気強くダメージを与えていきたいところです。

ヴァジュリオン

おそらくそんなに苦労することはないと思います。回避優先で止まったところに攻撃を当てていけば問題ありません。2体に分裂したときはより回避優先で行けばいいと思います。

ニグティルガー

ユニカやトールと違ってユーゴの雷スキルは使い勝手が非常に悪いので、何かとやりにくいかと思います。

正面にいると口からのレーザー攻撃を避けれないので極力正面を避けて棘を破壊を破壊し、最後に頭を攻撃すればいいかと思います。

グラルディ

両腕を破壊→頭にあるクリスタルを攻撃という流れになります。

腕や頭の突進攻撃は避けにくいと思いますが、内側の縁沿いを走っていればダメージを食らうことなく避けれます。

何回かやれば慣れて問題無くクリアできるかと思われます。

ジェノクレス

正直な所、私このボスの意図がよく理解できておりません。ボスのHPを半分ぐらい削ったころには周りの像みたいなものを停止させて単独で雷打ってきます。

正直攻撃もワンパターン化されて、周りの像もただの石なので雷を避けつつ攻撃するだけです。

HP半分削るまでが勝負だと思われるので、そこまでは攻撃を欲張らず回避を優先したいところです。

コンスクラード

この辺りから時間かかってきました。このボスも苦戦しました。地面も流砂で動くし、砂の波の攻撃判定も広い。そのうえ回復までするという糞モンス。さらにはほぼノータイムで出す放射線型の種子レーザーが攻撃で消せないのでかなり苦手としました。

このゲーム、ボタンの配置が変えられないので咄嗟にジャンプを出すのが難儀なんですよね。そのため種子レーザーを避けるのに大変苦労しました。

アホ程やってもあの種子レーザーを避けるのだけは最後まで慣れませんでした。

ピクティモス

突進攻撃の対処方法がイマイチ分からなかったのもあり、それなりに苦戦しました。近づいてくるくる回り回避行動のみ取ることにしましたが、モブが出てからは炎スキルでついでに攻撃することにしました。

こいつも何回も回復するという典型的な糞モンス。3,4回は生き返ると思うので持久戦の覚悟をもって集中力を切らさず地味にダメージを与えていきたいところです。

キシュガル

このステージからバーストが使えるので多少楽になるかと思いきや、思いの外苦戦しました。

バーストしたらすぐに防御を張ってくるという鬼畜使用。しかし敵の技のタイミング次第では割とバーストも当てることが可能なのでバシバシ使っていきましょう。

やっかいなのは氷の龍が追ってくる攻撃です。ユーゴは移動速度が遅いので風スキルで飛ばないと避けにくいです。また氷全体攻撃もかなりやっかいです。

ザバ(ヨグレクス&オムルガン)

このボスもユニカの炎攻撃みたいなスキルがないため、上空にいるときは風スキルで通常攻撃連打していくしかありません。

また、HPが半分になったら炎と氷のマスクに隠れるという完全なるクソモンス。

基本的にはヒットアンドアウェイで、体力減ってきてブーストモードの回復力が増えたらバーストして攻撃していくしかありません。持久戦になると思います。

トール=ファクト

勿論苦戦しました。

これまたバーストしたら敵が回避してくるという糞モンス。ナイトメアは楽させてくれないです。

とはいえ敵の動きも早いので基本的には風スキルを張って逃げつつバーストでゴリ押しして何とかクリアしました。

ダレス

もう二度とやりたくないぐらい苦戦しました。何十回死んだでしょうか。ボスラッシュ全体の時間のうち、ダレスだけで半分ぐらい使ったのではないかと思われるぐらい苦戦しました。あと一息というところで何回も闇や風攻撃の残り香で殺されました。

ユーゴの移動速度が遅すぎて回避がしんどすぎたので、別キャラでやりなおそうかなと考えたぐらいですが何とかクリアできてよかったです。

フェーズごとに攻撃パターンが違うんですが、形態を変える際に攻撃の残り香があるのも腹立たしいです。

第一形態

攻撃パターンも順番も決まっています。とりわけ避けにくいのが炎隕石と氷攻撃。

前述したとおりユーゴの足が遅すぎるんですよね。炎隕石はステージの外側を走っていれば避けられます。しかし、氷攻撃は風スキルを使うかバースト状態じゃないと不可避なのがしんどすぎる。

第二形態

このフェーズの攻撃パターンもあまり変化ないので避けるのは難しくないのですが、ユーゴの雷スキルが抜群に使いにくいせいで雷バリアを破壊するのに苦労すると思います。一度生き返れるので出来ればここまでで0乙なのが望ましい。

第三形態

レーザー発射は食らうとほぼ即死ですが、バースト状態で防げます。しかし、魔法陣に捉えられてしまうとバーストも解除され即死です。

主に注意する攻撃はこの二つなのですが、レーザーは風スキルで相手の裏側に回り込むかブーストゲージが満タンならバースト。魔法陣はひたすら走って吸い込みを回避するしかありません。風スキルでジャンプしてもどんどん吸い込まれちゃうので走ったほうが無難かと。

計三回バリアを解除しなければいけないのですが、3回目の解除にときに竜巻や闇などまだ敵攻撃の残り香があるので落ち着いたほうがいいです。動画の通り一旦回避しても間に合います。

私は4回目行ったら終わりだなと焦って攻撃に転じたため、2,3回ここで死んだので十分注意して一旦回避した後に攻撃に専念すればいいかと思います。

ガレオン(トール編:難易度ナイトメア)

最初のボスからこのきつさか…といきなり心折れそうになりました。ストーリーのナイトメアは基本的にレベル上げさえすれば何も問題ないのですが、序盤過ぎてその技も使いにくいという…。

最初のボスにしては強くしすぎたんじゃないでしょうかね…むしろ一番強かった。

しかし不思議なことにやっていれば慣れます。発生が早くてスピードもある遠距離攻撃がやっかいなんですがそこさえ慣れればどうにかなると思います。

ユーゴ=ファクト(トール編:難易度ナイトメア)

こちらもやっていれば勿論慣れるんですが、弾幕を交互にジャンプして避けるのがポイントではないかと。

しかしレベルを上げれば多少被弾してもゴリ押し気味にいけたので、苦戦は必至ですが何とかなると思います。